スライドフレーム
スライド画像1
スライド画像2
スライド画像3

アルバイトのみんなが、ディッシュのような良い関係

大皿1枚にハンバーグ、ライス、サラダを盛り付けるディッシュのように、 びっくりドンキーで働くアルバイトスタッフはとっても良い関係なんです。 あなたの個性をしっかり生かせるアルバイト始めませんか?

アルバイトのみんなが、ディッシュのような良い関係

びっくりドンキー(アレフ)のこだわり

写真

1968年に盛岡でわずか13坪の「ハンバーガーとサラダの店べる」を開業してから51年が経ちました。 私たちは、「人間の健康と安全を守り育む事業の開拓」という使命のために、全国に店舗を展開しています。そこで、誰もが楽しく食事をするための商品と空間、そして誰もが働きやすい場と環境をつくり、社会に欠かせない存在になることを目指しています。 働き方やライフスタイルの変化など、求められるものは変化していますが、私たちと一緒に成長したい方を募集しています。

  • 写真

    【1950年代の「商業界」岡田徹氏の詩の一節】
    短い言葉に商人道が凝縮されたこの一節は、いまも多くの店舗に掲げられ、お店や工場の道しるべとなっています。

  • 写真

    【地域との繋がりを大切に】
    お子様のお食事をするお手伝いや、中学生の職場体験の受け入れ、環境保全の取り組みなど、ここならではの体験ができます。

  • 写真

    【自己成長の目標を持つということ】
    次の成長のための目標を共有し、キャリアアップを社員がバックアップします。

スタッフインタビュー

アルバイトスタッフの成長が楽しみ
先を見越したトレーニングに力を入れたい

びっくりドンキー利府店
ホールスタッフS.Y.さん40代 パート 勤続5年
たまたま家族でびっくりドンキーへ食事に行ったのが入社のきっかけです。びっくりドンキーでスタッフの接客や動きを見て、ぜひこのお店で働きたいと思い、求人誌でパートを募集しているのを確認してさっそく応募しました。無事採用していただいたときは、ホッとしましたね。実際に働くようになってから、びっくりドンキーではキッチンスタッフとホールスタッフのチームワークがよいのに驚き、とても素晴らしいなと思いました。私が過去に経験した飲食店では、キッチンとホールに見えない壁のようなものがありました。それがびっくりドンキーではお互いが尊重しあってホントに働きやすい職場だなと思いました。だからあのときびっくりドンキーへ食事に行ってよかったと思っています(笑)。 入社してからトレーナーの先輩スタッフにマンツーマンで仕事を教えていただきました。トレーナーのOKが出てから、ひとり業務になるのでとても心強かったです。 現在、ホール業務のほかアルバイト、パートスタッフへのトレーニング、時間帯責任者を任されています。学生はアルバイトデビューのスタッフが多いですが、みんな一生懸命やってくれるので本当に教え甲斐があります。接客するとき心配で、ものかげから本人に気付かれないよう覗いたりしてしまいます。私には高校生の子どもがいるのでお母さん目線かもしれないですね(笑)。お客さまにしっかり説明し、一生懸命接客しているのを見るとうれしくなります。 今後はトレーニングに力を入れたいですね。主婦スタッフと違い、学生スタッフは卒業などで入れ替わりがありますので、常に先を見越したトレーニングを進めていければと思っています。学生たちを育てて、私自身も可能なかぎりびっくりドンキーで働き続けたいです。
ホールスタッフの求人募集はこちら

失敗を恐れずに挑戦してほしい
トレーニングで仕事の楽しさを伝えたい

びっくりドンキー鷺沼店
ホールスタッフS.R.さん40代 パート 勤続17年
結婚で埼玉に引っ越してパートを探していたときに、びっくりドンキーの求人を見つけ応募しました。埼玉の店舗では1年半ぐらい働き、そのあと川崎の店舗で17年間勤務しています。埼玉のびっくりドンキーで経験があったので川崎に引っ越したとき近くに店舗がないか調べました。働くなら同じびっくりドンキーの方が慣れているし、よいかなと思ったんです。 今の店舗では、ランチタイムは主婦の方、ディナータイムは学生スタッフが多いです。店舗の雰囲気は明るいですね。高校生の中にはびっくりドンキーではじめてアルバイトをするというスタッフもいるので、とにかく店舗に馴染んでもらうことに気をつけています。先輩スタッフには声をかけてあげてねと頼み、本人たちにもわからないことはなんでも聞いてねと伝えています。 10年ぐらい前からホールの時間帯責任者を任され、新人スタッフのトレーニングも担当。ホールチームのリーダーとして近隣の店舗と行う会議にも参加しています。ホールチーム会議はよい刺激になっていますね。他の店舗のスタッフと話すことで、自分の店舗をふり返ることもできますし、今抱えている店舗の問題点をほかの店舗がどうやって解決したかを聞くことがとても勉強になります。会議で決めたことをどうやって店舗のスタッフに落とし込むか、うまく伝えられるかということを考えるようになりました。 トレーニングをする中で気をつけていることは楽しくやってもらうことです。失敗を恐れずに、少しずつ頑張って覚えてもらいたいと思っています。失敗してもそれを糧にしてほしいですね。私も丁寧にフォローしますので心配しないで応募してきてください。一緒にお店を盛り上げましょう!
ホールスタッフの求人募集はこちら

頑張りをきちんと評価してくれる
キッチン業務を極めていきたい

びっくりドンキー箕面店
キッチンスタッフT.R.さん20代 アルバイト 勤続1年11ヵ月
大学への入学が決まりアルバイトを始めました。びっくりドンキーのほかに居酒屋でもアルバイトをしています。居酒屋の方が1ヵ月ぐらい早くアルバイトを始めたんですが、思ったよりシフトに入れなくて、びっくりドンキーのキッチンでもアルバイトをすることにしました。家から近くてよく利用していたので、美味しいお店だなと思っていましたが、自分が働くとは思っていませんでした。 入社後は社員と先輩スタッフがマンツーマンで丁寧に教えてくれました。びっくりドンキーでは調理マニュアルが整っているので、調理中の確認や復習にも役立ちます。仕上がりだけでなく、途中の写真も載っているので、とてもわかりやすいです。びっくりドンキーの先輩方は親切で、アルバイトを始めたばかりの自分でもすぐに職場になれることができました。 キッチンなのでお客さまと直接お話をする機会はありませんが、キレイに盛り付けができたり、社員の方に褒めていただいたりすると嬉しいし、やりがいを感じますね。びっくりドンキーで働き始めてから、昇給もしていただきました。自分の仕事をきちんと評価してもらえてとても嬉しかったです。キッチンでは自分ができることがはっきりわかるので、やりがいを感じやすいと思います。 学生アルバイトも多いですが、試験前や長期休暇のときなどは休みが取れるので安心して働くことが可能です。びっくりドンキーは学校との両立がしやすいアルバイトだと思います。僕自身も卒業までびっくりドンキーでアルバイトを続けたいと思っています。今よりもっとキッチンの仕事を覚えて、キッチン業務を極めていきたいですね。
キッチンスタッフの求人募集はこちら

雰囲気がよくて、気づけば25年
これからも働きつづけたい職場

びっくりドンキー埼玉工場
工場スタッフT.H.さん60代 パート 勤続25年
びっくりドンキーの食品製造工場でパートを募集しているのを知り、応募したのが入社のきっかけです。今年で勤続25年になりました。最初はこんなに長く働くと思っていなかったので、自分でも驚いています。今は17:00~26:00まで週4日勤務です。シフトはほぼ固定で、それ以外は必要に応じて休みをもらっています。 現在はステーキラインでナチュラルビーフの下処理、厚切りステーキカット、計量、作業日報の作成、原料発注やラインスタッフのシフト作成を行っています。びっくりドンキーの工場で働く前はPCに触れる機会も少なく苦手でしたが、入社後に丁寧に教えていただきPCでの作業もできるようになりました。仕事の幅を広げることができてやりがいも感じます。 25年続いているのは職場の雰囲気がよかったからですね。社員の方も話しやすい雰囲気です。みんなと話をすることが気分転換になって、やる気につながっていると思います。 また、びっくりドンキーの工場では、安心して働ける環境が整っていて、休みも取りやすいですし、有給休暇もきちんと取得できます。急な休みのときはスタッフでフォローし合うので、子育てや家事との両立もしやすいです。実際にほかのラインでは小さなお子さんがいる主婦の方も働いています。 工場での仕事に不安を感じるかもしれませんが、びっくりドンキーでは入社前に工場見学も可能です。どんな作業をするのか、自分がやれるか事前に判断できるので安心してください。 私自身これからも健康で元気なうちは働きたいです。仕事をしていると張り合いもあるし、孫にプレゼントもできますから。75歳までは頑張りたいと思っています。
工場スタッフの求人募集はこちら

スタッフからの「ありがとう」がうれしい
居心地がよくて仕事の不安も忘れた職場

びっくりドンキー大垣工場
工場スタッフN.N.さん30代 パート 勤続10年
びっくりドンキーの工場で働く前は、専業主婦で仕事のブランクがあり、働くことが不安でした。そこで負担がかからないように慣れるまでは1日3~4時間勤務がOKな仕事を探していたんです。びっくりドンキー大垣工場の求人チラシを見て家から近いし、勤務も4時間でちょうどいいなと思って応募しました。 入社後は2日間、社員の方と一緒に作業しながら仕事を教えていただきました。3日目からは、ひとりの作業でとても不安でした。ただし、わからないときに質問できるスタッフがたくさんいたので、聞きまくりましたね。みなさん親切な方が多くて、丁寧に教えていただきとても助かりました。勤続10年になりましたが、ほんとにあっという間でしたね。今では居心地がよくて辞められません(笑)。 びっくりドンキーの工場で10年間続けられたのは、清掃の仕事は自分のペースでできるので、私に向いていたんだと思います。それに人間関係がほどよい距離で、とても居心地がよかったからです。スタッフに感謝の言葉をかけられるとうれしくて、もっとキレイにしようとやる気もでます。清掃の仕事は終わったあとにキレイになったところを実感できるのが好きで、主婦の腕の見せどころですね。この仕事を続けていて洗剤にも詳しくなり、自宅用に同じものを買ったこともありました(笑)。 また、清掃のほかにも工場の安全衛生委員会に参加し、工場の安全対策について社員の方とざっくばらんに意見を出しあっています。 これからも製造現場のスタッフが気持ちよく過ごせるように、事務所や共用部の清掃を頑張りたいと思っています。
工場スタッフの求人募集はこちら

登録制度とは

びっくりドンキーでご希望の勤務地・職種などが見つからず、今すぐに勤務ができない方のためにスタッフ登録制度をご用意しています。 あなたの情報をご登録いただくことで、ご希望条件にマッチする仕事があった場合に、びっくりドンキーよりご案内をさせていただきます。

登録のメリット

  • 忙しくて時間がない場合でも最初に登録するだけで、1年間キャリアを慎重に検討させていただきます。
  • 特定の職種に限定することなく登録できますので、今までにないチャレンジの場が見つかる可能性があります。
登録制度

注意事項

  • ご登録されたすべての方に選考をお約束するものではありません。
  • 現時点ですぐに選考をご希望される方は登録制ではなく、通常募集にエントリーをいただけますようお願いいたします。
  • 登録情報の有効期限は、ご登録から1年間とさせていただきます。
スタッフ登録制度はこちら